/
  • Streaming + Download

    Includes unlimited streaming via the free Bandcamp app, plus high-quality download in MP3, FLAC and more.
    Purchasable with gift card

      ¥600 JPY  or more

     

  • Compact Disc (CD) + Digital Album

    Pro Copied CD

    Includes unlimited streaming of Two via the free Bandcamp app, plus high-quality download in MP3, FLAC and more.
    ships out within 3 days

      ¥1,000 JPY

     

1.
2.
3.
4.

about

 Pale、nhomme、冬蟲夏草、明日の叙景。都内を中心に活動する4バンドがキラーチューンを一曲ずつ持ちより4way splitをリリース。ポストブラックメタル、カオティックハードコア、激情ハードコアなどそれぞれバンドをジャンルで括ることは可能だが、各バンドがそれだけに留まらない独自の解釈を持っている。時に歪に、また時には整然と、我の強いエクストリームミュージックがうねりを伴って響く。予定調和な音楽に飽いた人々へ送る2019年屈指の意欲作。




『デジタルはパンク』

 現場の熱、口コミで広がる価値、そこに行かないと見られない景色。ライヴハウスに生きる人々からはこのような意味の言葉がときおり発せられる。その中には自分たちが夢中になって聴いていたミュージシャンもいる。これまで大切にされてきた価値観。そしてこれからも…。
 しかし、ライヴハウス限定販売や撮影禁止など、そこに行かないと得られない価値があるということは、住んでいる場所が違ったり、金銭的に問題を抱えていたりする人がコンテンツを得られない、あるいは得るために多くの時間、お金、手間をかけなくてはいけないということにつながる。
 時代の変化に伴い、現代では映像や音楽へのアクセスが容易になってきている。YouTubeやストリーミング配信をはじめ、身近に音楽に触れられる環境が整ってきた。果たしてその流れに抗うことがパンクなのであろうか。
 様々な制約を無くして自分たちの音をより多くの人に、なるべく公平に届けること。それこそが今の時代におけるパンクではないのか。
 ここに現代の技術やサービスを用いて、多くの人々に自分たちのエクストリームミュージックを届けるべく、Pale、nhomme、冬蟲夏草、明日の叙景の4バンドが集い、4way-split”two”を完成させた。

credits

released October 31, 2019

Artwork by Naoki Yamamoto
Cover Designed by Tachibana

Tr.1-3 Recorded by Rei Yokoyama
Tr.4 Mixed by Tetsu Araki(MJSK Studio)
Tr.4 Drum recorded by Yoichiro Ishino(Crunch Studio)

All Songs Mastered by Rei Yokoyama

license

all rights reserved

tags

about

4way Split Tokyo, Japan

contact / help

Contact 4way Split

Streaming and
Download help

Track Name: Pale - Dakhme
Dakhme

Devastation in veins
Arrogance in your unconciousness

Delusions in grandeur
Still you serve a lie
Clearness of taw been fade
You have nothing but malice

Have you forgotten
What you have done
Gauges in your stillness
Fiend in composure
Swinging back force again
Like you use to be
Failure of creation
Arrows pierces into your eyes
The time you spent is the time they suffered
Have you felt what they have felt in it
When you abandon your shield in your hand
Track Name: nhomme - 淋檎の謳
淋檎の謳

劣情はコーヒーを飲んだ時に催す
吐き気に似ている

病巣は摘出できない
病名はない
存在もしない

スクランブル交差点で
はしゃぐ若者達に怯えた彼女は
化粧を落とし入水する

君は思ったよりも簡単で誰とでも座る

独占欲から逃れるため
彼はもっとアルコールを
轢死に憧憬し去勢して不能者へ
Track Name: Tochu-Kaso - 玩弄物
玩弄物

徒労に帰す足掻きは 捉える生の焦燥 
拝み見る像は可塑性玩具     

血塗られた笑顔で食らう好奇
肝を巣食う嘲笑 歪みきった鏡像
衆目と妄想

片手で
片手剥ぎ取る
片目剥がれる
片目から出る
身体を流れる発作  

噛んだ舌を反芻する 
眼前に見た三重苦
淡々と得た整合性
焦唇乾舌

舞う怪と食らう手と
笑う目と掴む怪の手と目

這った童蠢く 穿った喝破を受け
晒す業と拝む生 廻る業の強制

眼差し

泡沫溢れる 腐乱する無病者
豊穣なる飢え 富豪なる病者
焦唇乾舌
狼狽する我は 嘲笑生む玩弄物

交う舞う手と目で
刺し合う滑稽

交う舞う手と
交う舞う手と目
Track Name: Asunojokei - 冷たい傍ら
冷たい傍ら

打ち付けに輝く星々
痛みに喘ぐ森
断たれた展望と鉄の味
思考は過去へ

取り立ててすくい上げるべき記憶はない
それらは些末な記録

達成を味わい
誰かを好きになり
何かを失う
人はそれを幸福と呼ぶ

分からないことに酔えない
この気持ちを遊ばせていられたらいいのに

空と意識が足並みを揃える
脳裡が羽ばたくように透き通る
未練がないことに優る幸せを知る

しばらくはここにいよう
身体に降りた霜を陽が溶かすまで
まだ知られたくはないんだ
この冷たさを

If you like Two, you may also like: